ゴールドカードキャンペーン

 いま、ゴールドカードを持ちたいなら、初年度年会費無料のゴールドカードがおすすめです。通常1万円程度する年会費が期間限定で無料となるキャンペーンを実施しているカード会社がいくつかあるので、これらを活用してお得にゴールドカードを手に入れましょう。また、ステータス性でゴールドカードを上回るアメリカンエキスプレスカードも初年度年会費無料キャンペーンを実施することがありますので、ときどき公式サイトを除いてみるコトをお勧めします。

FXとリスク【スワップ金利】について

マネーパートナーズでは2ヵ月に1回のペースで、新たに当社のFX(外国為替保証金取引)口座をご開設いただいた方々を対象とした、口座開設 キャンペーンを実施いたしております。  去る8月末より実施してまいりました前回キャンペーンが、10月末をもって終了した後を受け継いで、今月・11月1日より新たな口座開設キャンペーンを開始いたしました。 今回の口座開設キャンペーンは、それぞれのキャンペーンタイトルの中にもあるように、当社のFX総口座数がこの9月に合計30万口座を突破したことを記念するものとなっています。 またこれとタイミングを同じくして、すでに当社口座をご開設のお客様が、友人・知人の方をご紹介になり、その方がFX口座を新規ご開設いただいた際に、それぞれの方に特典ポイントを進呈する人気キャンペーン、「お友達ご紹介キャンペーン」も、新たなキャンペーン期間に突入しました。  そこで今回の特集では、これら当社の新キャンペーンのスタートを記念して各キャンペーンの適用条件や参加方法、そしていちばん気になるキャンペーン特典について詳しく紹介したいと思います! どうぞ最後までお見逃しなく!!
by クリック証券のクリックFX公式サイトより

 株式投資を始めるかFXを始めるか、それともコツコツと積立投信でも始めるか。
 初めての投資はいろいろと悩むものです。
 どれがいいかは、人それぞれでしょうが、できるならいくつかの商品に資金を分散して投資するのがおすすめ。
 ポートフォリオの組み立てはとても重要で、ひとつの投資に集中してしまうと、思わぬリスクに遭遇することが珍しくありません。
 株式とFXは、円安株高の関係が顕著に表れる傾向があるため、コモディティと株式投資、コモディティとFXなど、相関性が低い商品を組み合わせるのが初心者にはおススメです。
 大きく利益を出すことは期待できませんが、積立投資信託も悪くありません。

 また、それよりも重要なのはネット証券の選び方です。
 初めてであれば、知名度が高い大手証券会社でサポートがいい企業を選ぶのが鉄則!
 ネットでの情報は豊富なので、自分で調べて口座開設を行うといいでしょう。
 情報サイトとしておすすめは、ネット証券の比較サイト@ネット証券を選ぶポイントなんか情報がうまくまとまっていて、分かりやすいサイトだと思います。

URLはこちらです→http://www.netsec.jp/

リンク集

住宅・アパート解体 札幌モエレ産業
札幌で住宅やアパート、倉庫の解体をやっている総合解体業 株式会社モエレ産業。
小さなガレージの解体であっても、お客様の立場に立った提案をしてくれるとともに、解体工事中は近隣住民の皆様方へ極力配慮しています。
札幌市はもちろん、道央圏の委託も請けているので、解体工事の予定がある方は一度見積もりを取ってみてはいかがでしょうか?

■外国為替証拠金取引(FX取引)は元本や利益が保証されたものではなく、 相場の変動やスワップポイントの変動により損失が生じることがございます。 お取引の前に、十分に内容を理解し、ご自身の判断でお取引を行ってください。 レバレッジの効果から、お客様の預託された証拠金額以上のお取引が可能な ため、その損失が預託された証拠金額以上になるおそれがあります。 通貨等の価格、経済指標の数値の変動によっては損失が生ずることとなる おそれがあります。とくにスマートフォンに対応していないケースもありますので、AndroidでFXをされている方は、自身の目でご確認願います。
■ストップオーダーの活用や無理なお取引は行はない等、リスクを把握した上 でご自身の責任においてお取引を行ってください。
■保有ポジションの持ち越しにはスワップポイントの獲得が期待できる反面、 為替変動リスクにさらされます。特に週末のポジションの持ち越しはクローズ レートとオープンレートに乖離が発生する可能性から、リスクが大きくなります。
■お取引レート及びスワップ金利のオファー価格とビッド価格には価格差 (スプレッド)がございます。原則としてオファー価格はビッド価格よりも 高くなっています。
■取引に必要な証拠金額は、注文時のレバレッジにより異なります。当社は提示 するオファー価格及びビット価格をカバー先銀行の提示する価格により通貨の 組み合わせ及び市場の状況に応じて決定します。
■レバレッジ1 倍のとき総約定代金の100%、5 倍のとき20%、20 倍のとき5%、 50 倍のとき2%、100 倍のとき1%、200 倍のとき0.5%、300 倍のとき0.33%、 400 倍のとき0.25%(ただし、ZAR/JPYは5%まで)です。 例えばUSD/JPY(100.00)200 倍1Lot を保有するのに必要な証拠金額は5,000円 となります。
銀行カードローンを利用した証拠金は受付けていませんので、お気をつけください。
■取引手数料、口座維持費は無料となります。リスクを把握した上でご自身の 責任においてお取引されますようお願い致します。

【参考外部リンク】
りそな銀行 UBS